2007年03月03日

インドリームのお誕生日です♪

今日はインドリームの会社設立二周年記念日です。
青山の地に移って2周年、いろいろ素敵なことがありました。

開店早々思いがけずいただいた不動産屋さんからの
胡蝶蘭の鉢は今でも忘れられません。

夢の本社ビル建設まではまだまだ時間がかかりそうですが、
そのときはまたこの不動産屋さんにお世話になりたいと思っています。



さて、先日お客様から嬉しいプレゼントをいただきました。

桜の塩漬け入り高級フィナンシェです。

何でもたまたま王監督が召し上がって絶賛されたそうで、
桜の塩味とフィナンシェの甘味がなんともいえない上品さで融合しています。

インドリームのお誕生日にふさわしいお菓子ですので、
大々的に周年行事をする際には是非引き出物にしたいと思っています。

このフィナンシェは、和光大学前にあるキッチンのむぎのオーナーの小島さんからのプレゼントです。

キッチンのむぎは予約制でお客様のオーダーメードに応じるユニークなレストランですが、
小島さんの食へのこだわりは半端なものではありません。

ストールを通じて知り合った素晴らしいお友達です。



小島さんが買ってくださったのは、インドリームの中でも特別な一点ものでした。
ベージュのシルクパシュミナの生地に特殊な大き目のビーズ刺繍、
その色が橙色と金色で
しかも形が特殊な平たい正方形でした。
残れば自分の物にしたいと思っていたほど気に入っておりました。
ところがどういうわけかこのストールの写真はとりそびれていました。


先日ペイズリー柄ウールストールとそのストールを2本重ねて巻いてご来店くださって、写真を撮らせていただくつもりでいたのにお話に花が咲いてまたとりそびれました。

次回ご来店の際には忘れずに写真をとって、皆様にご紹介したいと思います。
代わりに今日はこの特別なフィナンシェの写真をご紹介いたします。
ラッピングも凝っていますね!

finanche


インドリームワールド店長 芳珠

この記事へのトラックバックURL