2007年06月26日

グローバルサミットオブウィメンinベルリン報告その3

インドリームはグローバルサミットオブウィメンの出会いから生まれた企業です。


女性サミット会議場の周辺では、
これまで例年、いろいろな国の特産品を販売し、
特にアジアやアフリカの草の根の小さな起業家を
世界に送り出すための場を提供していました。

インドリームのパートナーもそこで最も成功した起業家の一人です。
2005年のメキシコのサミットでは、私たち2人はマッチングの成功例として、
最後のセレモニーで紹介されました。

2006年のカイロではテレビでサミットの様子が放送され、
彼女もインタビューされて大きく取り上げられました。
その時のニュースが今回のオープンニングのセレモニーで放映されました。

★一瞬ですが、私がストールを販売している姿が入っていたのは嬉しい驚きでした

今年はそのウィメンズエクスポがないということで、
ストールの販売をする予定はなかったのですが、
楽しみにしていらした方も多かったので、
私たちはホテルのロビーや会場脇でお店を広げました。

summit-5

あっという間の人だかりで、
数時間でインド人のパートナーの持っていたストールは
ほとんど売り切れてしまいました。
日本でも早くそんな日が来ると嬉しいですが、
ヨーロッパではストールは必需品で、普遍的な人気があります。

サミットでの私の一番の楽しみはこうしてストールを通じて
世界中の方たちと交流できることです。

スペイン、アイスランド、アメリカ、ノルウェーなどの
同じストールを扱っている方たちにお会いして
情報交換するのもとても勉強になります。

summit-6

来年もまたサミットで再開することを楽しみに
一年間、仕事に励みたいと思っています。
来年はベトナムのホーチミンの予定です。


インドリームワールド店長 芳珠

この記事へのトラックバックURL